はじめましての方に読んでもらいたい記事5選!

滋賀県東近江市はのんびりしているけど案外交通の便もいい住みよいところ!【移住候補先まとめ】

移住準備
スポンサーリンク

saya(@s_v38)です。

滋賀県の各市町村ごとに、移住先検討する上で知っておきたいと思った情報をピックアップしてまとめていこうというシリーズをお届けしています。

他のシリーズ記事は以下から

滋賀県の移住候補地に行ってみたり調べてみたりしたまとめ

今回お送りするのは東近江市!

ウェブでは東近江市の魅力を発信されています。SNSアカウントもあり!

観光協会では年に数回移住ツアーを企画されていますので、現地を案内してもらいながら東近江市を知ることができます。

スポンサーリンク

東近江市ってどんなところ?

地域性

東近江市は湖東地域と呼ばれるところにあります。

引用:http://www.higashiomi.net/map

東近江市は、平成17年2月11日に八日市市・永源寺町・五個荘町・愛東町・湖東町が合併して誕生し、その後、平成18年1月1日に能登川町・蒲生町と合併し、現在の東近江市が誕生しました。地形は東西に細長く、東は三重県境に連なる1,000メートル級の鈴鹿山系、西には琵琶湖があり市域の中央には鈴鹿山系に源を発する愛知川と日野川が市内を琵琶湖まで流れ、その流域に肥沃な大地を育み、美しい田園風景を形成しています。

引用:http://www.pref.shiga.lg.jp/b/shichoson/iju/introduction/higashioumi.html

各地域ごとに特色があります。

能登川五箇荘エリア
琵琶湖に面しており新興住宅地が増えつつある能登川と歴史ある街並みが残る五箇荘。

八日市蒲生エリア
人通りも多く市街地として賑わっている

湖東・愛東・永源寺エリア
山村地域が広がり、温泉も湧いている

参考:http://www.higashiomi.net/

東近江市の特設サイト、”おかえり東近江市”では、東近江市の自然、人の魅力が満載の動画が公開されています。のんびりした空気感が感じられますね。

滋賀県東近江市PR動画「おかえり東近江」

交通

引用:http://www.city.higashiomi.shiga.jp/0000008449.html

JRの駅は能登川駅のみですが、新快速が止まりますので、京都・大阪まで通勤できる範囲です。

他に近江鉄道が通っています。

近江鉄道、本数は少ないのですが、とってものんびりしたローカルな鉄道でとてもほのぼのしますよ。

近くに名神高速道路のインターがあるので、車があれば、名古屋や大阪などの都市圏にも1時間30分前後もあれば到着します

また、交通の便がいいことから、企業の工場等が多数進出しているそうです。

田舎に住むと考えると就職先に不安がありますが、東近江市では選択肢の幅が広がりますね。

防災

地震発生確率は高くありませんが、鈴鹿西縁断層という活断層があり、地震が発生すれば、市内で最大震度6強の揺れを観測する想定です。

西側は琵琶湖に面し、東側は山がある東近江市では、水害や土砂災害の方が発生する可能性が高いかもしれません。

防災マップを公開されていますので是非参考にして下さい。

東近江市防災マップ(平成30年4月修正) | 東近江市ホームページ

子育て・教育

自然の中でのびのびと子どもを育てることができます。

自然体験ができる東近江やまの子キャンプ、森や里山を生かした教育プログラムや農業体験などを受けることができます。

幼児期においては、1歳未満の乳児へのおむつ支給事業、ブックスタート事業をはじめ、子育てについての相談に対応する子育てコンシェルジュなどの子育て応援事業が充実しています。

さらに、中学3年生までの医療費を助成しています。

引用:http://www.city.higashiomi.shiga.jp/0000008455.html

河辺いきものの森で里山保育というプログラムを行っています。

詳細は以下記事にて。

滋賀県東近江市子育て移住ツアーに参加してきました

また、0歳~小学校入学前までの乳幼児を対象として、入院・通院にかかる医療費(自己負担額)を全額助成してくださいます。

引用:http://www.city.higashiomi.shiga.jp/0000003383.html

小学1年生~中学3年生は入院・通院にかかる医療費の一部を助成して下さいます。
自己負担金
入院…1日あたり 1,000円【月額14,000円限度】
通院…1か月につき原則1医療機関あたり500円

引用:http://www.city.higashiomi.shiga.jp/0000003384.html

 

引用:http://www.city.higashiomi.shiga.jp/0000008449.html

また、東近江市は東洋経済の記事、「子育てにカネをかけている自治体トップ200」にて第4位を獲得しています!

保育園を次々と建設するなど、子育てに予算を割いている自治体です。

 

その他

インターネットの整備に関する情報です。

市内の隅々まで光ファイバー網が整備され、地理的な情報格差は解消されています。

引用:https://www.city.higashiomi.shiga.jp/0000008454.html

 

おすすめサイト

自治体発信サイト

東近江市公式サイト

定住移住 | 東近江市ホームページ

移住のページも公開されており、移住者の方のインタビュー記事もあります。

 

東近江市観光協会公式サイト

東近江観光ナビ | 東近江市観光協会公式サイトです。自然のめぐみと日本の心を再発見♪東近江市の様々な観光情報やイベント情報をご提供いたします
東近江市観光協会公式サイトです。自然のめぐみと日本の心を再発見♪東近江市の様々な観光情報やイベント情報をご提供いたします

東近江市の観光名所を紹介されています。

移住ツアーや就農応援ツアー等も企画されていて、ここのツアーに参加させていただきました!

 

まとめ

サイトを見て興味をひかれた方がいらっしゃいましたら是非現地へ!

画面で見るのと実際にその土地に行ってみるのではまた違う印象があると思います。

東近江市は広く、場所によって全然環境が違いますので、西の琵琶湖沿いから東の山村地域まで満遍なく訪れてみるのもいいんじゃないでしょうか^^

 

東近江市に関してはこの記事もおススメ。

カテゴリ”滋賀県東近江市”へ

 

タイトルとURLをコピーしました